■交通費を補助してくれるクリニック

■交通費を補助してくれるクリニック



■交通費を補助してくれるクリニックブログ:03月21日


こんにちは~。

近頃友達が何かと忙しそう。

昨日も、大阪駅で集まる話があったんだけど、
パス!って言うから気になっていて、今日ランチに誘ったら…

今バイトしてるんだって!!

そんな体力があるなんてすごい!!

アマチュア無線技士の勉強をしている人を見ていて、自分も何かしようと
思ったのがきっかけらしい。

給料が減給になって、リケンの玄米コーヒーもやめようって
こないだ話していたけど、節約をするよりも確かに増やしていく方が
確実な話だよね。

貯金がたまったらフィリピンに行くぞ!!くらいの目標を
持っているけど、今のところはEMSグローブを買うか
ウォーキングでリフレッシュを計画中らしい。

わたくしも何かやろうかなーとか思うけど、真夜中に
終わったり、残業があるとバラバラだし、そう簡単には副業も
できないわけで。

在宅の副業とかもあるし、スピルザDとか買っても
全然余裕になると言われると、つい考えてしまうところ。

真夜中からとか決まった副業ができなければ、内職的
仕事が一番良いんだろうけど、疲れている時は全然できなさそうだし。

わたくしもたしかに、ボーナス少なかったし、予定外が続いている
から、考えなくてはいけないところかもしれないけど・・・

体力がついていくかが問題。

ま、実家に帰ることを考えれば友人も気にするし、
わたくしも快適一人暮らしのために、何か探してみようかな。

待ったり過ごそうなら良いけど、休みとなると何かとお金も
使っちゃうしねー。

じゃんじゃん
■交通費を補助してくれるクリニック

■交通費を補助してくれるクリニック

★メニュー

■レーシックの前には適性検査
■交通費を補助してくれるクリニック
■保証制度の有無を確認しよう
■最新老眼治療のモノビジョンレーシック
■紹介制度を採用しているレーシッククリニック
■レーシックで乱視の治療も可能
■レーシックでのリスクを理解しておこう
■口コミサイトを活用してクリニック選び
■矯正された視力の維持は保証出来ない
■ドライアイとレーシックの関連性


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)その治療を知りたい!レーシック情報